教えたり教えられたり

ITの開発スピードはすごいので、ついていくのがやっと・・・、というか、ついていってないと思います。
女性は機械的なものに弱い人が多いと聞きますが、本当ですかね。
少なくとも私はその俗説にはあっていますが・・・。
テレビの配線とか、新しくした携帯の設定とか苦手なタイプです。
でも、世の中には女性でエンジニアの仕事をバリバリこなして、男性の多いIT業界で頑張っている方もいらっしゃるみたいです。
私には到底真似出来ないだけに、ただただすごいなあと関心します。(女性エンジニアについては・・・こちら

職場では、私は少しはPCが使えるほうなので、上司の方々にPCの操作方法を教える側にまわることが多いのですが、職場で使う機能はだいたい決まっているので、そう苦労はしません。
でも、プライベートになると、「あれがしたい、これがしたい」と思っても、まったくわからないことがかなり多いです。
そんな時は、PCに超詳しい友人の助けを借りることになります。
その友人は、「わからないことはない」というくらいなんでも知っていて、いい友人を持ったなあと思っています。
あるとき、携帯を水に落としてしまったので焦ってその友人にPCから連絡を取ったら、「乾くまで電源入れちゃだめだよ。電源入れたら終わりだよ。」と教えてくれたので、その通りにしたら見事復活しました。
それから、私はなぜかPCに水を落としたりぶっかけたりすることが多いのですが、携帯の処置を教えてもらってからは、それを応用して「とりあえず、ふける水はふきとって、乾くまでは電源を入れない」と焦らず待っていたら、また見事に復活しました。
その友人には他にもいろんな機能を教えてもらってます。「そんなことも知らないの!」的な感じです(汗)。
教える側にまわったり、教えられる側にまわったり、自分はPCのことを知っているのか、知らないでいるのかよくわかりませんが、これからもその友人を頼りに楽しんでいこうと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です